カテゴリ:work( 7 )

到着しました



f0319733_22271260.jpg
昨年11月に出掛けたイタリアで買い付けた家具が届きました。

少量なのでパレットに載せ、木枠を組んでもらいました。
(誇らしげに木枠にまでMADE in ITARYと書いてありました)
f0319733_22062534.jpg
届いたのは最高の冷え込みだった29日の朝8時
秘密基地のある名草では、まだ氷点下、凍えながら荷下ろししました。
f0319733_22412625.jpg
これから少しずつ手直しして紹介していきます。


[PR]
by guthries | 2015-01-30 22:43 | work

ワックス仕上げ

組み上がったものの、仕上を思案などと言い訳しつつ
何かと忙しくて手をつけられずにいるテーブル
業を煮やした妻の「手伝ってあげようか」のひと言に甘えて、
丸投げしてしまいました。
いつまでもこのまま放置しておくわけにもいかないので、、、
とりあえず保護もかねてワックスをかけてもらうことにしました。
これなら、もし気に入らなかったら後でやり直すのも簡単だし。
縁側に運んで道具を揃えて手順を教えて半日後、こんなになりました。

f0319733_9193137.jpg

想像以上の仕上り、下処理や研磨など無しに手抜きワックス仕上げなのに
充分の艶と深みがあります。これが時代を経た良材の底力でしょうか。

f0319733_9192671.jpg

浮き出した木目、虫喰い跡も自然で嫌みがありません。
更に使い込んでいくと、どんな表情になるのでしょう。

f0319733_9195430.jpg

[PR]
by guthries | 2014-11-27 09:42 | work

修復の街へ

f0319733_2342026.jpg

以前、イタリアで修復の仕事をしていた友人に紹介されたディーラーに会いに
山奥の村に出掛けてきました。
険しい山道を走った甲斐もあり、17世紀の椅子を見つけることもできました。
気持のいい男で、これから長い付き合いができそうです。

帰り道にその友人がイタリア時代に仕事をしていたアンギアーリに寄ってみました。
11世紀に拓かれたと言う小高い丘にへばりついたような街で
どこを歩いても急坂ですぐに息が切れてしまいます。
とても21世紀とは思えない昔のままの町並みは
魔女でも出てきそうなくらい神秘的でした。

街のアチコチに家具の修復工房がありました。
友人もこの中で仕事をしていたのかと驚かされました。

下は街の中心を突っ切る1直線の急坂。画像ではなんてこと無さそうですが。
立っているのもキツいぐらい。雪でも降ったら大変なことになりそうです。

f0319733_2341445.jpg

 
[PR]
by guthries | 2014-11-02 03:31 | work

修道院のテーブル

仕入れにヨーロッパへ来て1週間になります。

これまではイギリスを中心に、フランス、ベルギー、オランダ、アメリカなどを廻って買付をしていましたが、
今回は初めてのイタリア、縁があって業者さんと知り合えたのでチャレンジしてみることに。
右も左も判らないので、まずは試しに混載で少量を買い付けようとやってきました。

以前と違って店舗があるわけでもないので、ともかくサイズも価格も小さい物を心がけて探していたのですが、、、、

やってしまいました、、、、
f0319733_752588.jpg


16世紀に建てられた修道院でずっと使われてきたテーブル、脚部は途中で大掛かりな修理がされていますが、それでも凄いオーラ、埃を払って天板の風合いを見たら堪えきれずに、、


勢い余ってドアも、、、

f0319733_7531916.jpgf0319733_7534640.jpg

左は枠付きの玄関ドア、右は幅の狭い片面ドア、テーブルの上に重ねてしまえば送料も変わらないだろうと4枚も買ってしまいました。

もう大きな(高い)物は手を出さないと決意を新たにマーケットや業者を廻っていますが、この国には英仏などより、更に古い物がゴロゴロある。
古ければ偉いわけではありませんが、やはり魅力的な物も多い。気をつけなくては。

とりあえず、テーブルを買ったので椅子を揃えなくてはと探しています。
[PR]
by guthries | 2014-10-27 08:24 | work

仕入れ

道具も片付けも終わっていませんが、ヨーロッパへ仕入れに出掛けます。

11月に都心で展示販売する場所をいただけたので、それに合わせて。
詳しくは、またお知らせしますが、スペースに限りがあるので小物メインになりそうです。

f0319733_21133864.jpg

明日の晩、出発して今月いっぱいは戻りません。
初めて訪ねる土地なのでどんな物に出会えるか楽しみです。
[PR]
by guthries | 2014-10-15 21:14 | work

通電

遅れ遅れになっていましたが、荷物の移動は完了しました。
あとは仲間に預けてある大型の複合機を持ち込めば完璧です。
ただこいつは人手とリフト付きのトラックが必要なので
簡単にはいきませんが。
f0319733_7565845.jpg

整理して作業ができるようにする為に、まずは電気を引きました。
照明をつけてコンセントを設置。

やっと様子が見えてきました。ここで一気に片付けてしまいいたいところですが
床が土間なので台や機械の下にはブロックでも敷かないともぐってしまうし
すきま風も凄そうなので、イロイロ対策も必要そうです。

そうこうするうちに次の買付が迫っています。それまでにはなんとかしたい、、、
[PR]
by guthries | 2014-10-01 08:11 | work

ちょっと、お買い物

秘密基地に残されていたゴミの撤去がやっと終わりました。
2t トラック山盛り5台分、重量にして約3tです。
ゴミ処理場のオジさんとはすっかり顔なじみになってしまいました。

いよいよ来週から荷物の搬入を始めます。

その前に道具を一つ新調しました。

f0319733_1011829.jpg

金床(アンビル)、曲がった蝶番やハンドルを修正したり、
ちょっとした金属パーツを作るのに使います。

そんなに使用頻度が高いものではないので鉄の塊を木に嵌めて代用してきましたが
なぜか表面がボロボロに。前の店は市街地だったので音対策のため
柔らかい木材を台座にしてきましたが、ここに残された大きな切り株があったので
それを台座にすることにします。ここならさほど音の心配もないので。

持てない重さではありませんが、運ぶのも大変なので直接配送してもらいました。
[PR]
by guthries | 2014-07-16 10:36 | work