タグ:chair ( 4 ) タグの人気記事

Percy's choice

ウチでは保健所へ行ってしまった犬達に新たな里親が
見つかるまでの間預かるボランティアをやっています。

今、預かっているのはこいつ、
パーシー君、ダックスとシーズのミックスです。
ウチにきて2ヶ月になりますが里親希望の申し込みが
あったようなので、そろそろお別れかもしれません。
f0319733_23570940.jpg
生後5ヶ月の子供ですからやんちゃ盛り、高いところが大好きで
ちょっと目を離すと,直ぐに椅子やテーブルに飛び乗ります。
こんな短い足でも凄いジャンプ力、1メートル近く上ります。

ブログの撮影の為、三和土に並べた椅子に代わる代わる座って品定め。
そして、イギリスの椅子が気に入ったらしく動かなくなってしまいました。
f0319733_23580097.jpg
一応、商品なんですけど、、、、


[PR]
by guthries | 2015-04-24 06:44 | grumble

prototype chair

フランスの小さな椅子です。
シンプルなデザインですがバランスが良い。
19世紀末頃のものだと思います。
f0319733_23295142.jpg
奥行きが狭く、背もたれも立っているので
ゆったりといった感じではありませんが
意外と座り心地はいいです。
サイズからすると子供用にと企画されたのかも、、
玄関において靴を履くときに使ったり、
手荷物の仮置き場にするのに良さそう。
f0319733_23301724.jpg
左右で違う材を使ったり、厚みを合わせる為に張り合わせたり
してあるところをみると試作品なのではと思われます。
あまりにシンプルなデザインなので素人のD.I.Y.ではとも思いましたが
組みの精密さ、アームの凝った造形を見ると
間違いなくプロの職人が作っています。
f0319733_23304744.jpg
W570 x D480 x H770 x SH330
50000円です。


[PR]
by guthries | 2015-04-07 23:51 | stock

original smoker bow

イギリスのアームチェアです。
ウィンザーチェアの上部を切り取ったようにも見えますが
これでオリジナルです。
f0319733_02014768.jpg
それが証拠に曲げ木を支えている支柱が貫通していません。
後にスモーカーボウとかキャプテンチェアと呼ばれる椅子たちの原型です。
時代とともにゴツくなっていきますが最初はこんなに華奢だったのです。
f0319733_01595661.jpg
木目のきれいな小振りなエルムの座面は、もちろん一枚もの。
身体を包み込むような優美なアームはユウ。
是非一度味わってもらいたい座り心地です。
f0319733_02004341.jpg
カントリーチェアならではのスッキリしたフォルムに
使い込まれた木の質感も素晴らしい。
f0319733_01584672.jpg
18世紀末から19世紀初めのイギリス製。
W560 x D450 x H670 x SH410
sold


[PR]
by guthries | 2015-04-03 02:22 | stock

Italian chair

チョット間が空いてしまいました。ごめんなさい。

今回は家具です。

1700年頃のイタリアで作られたきれいな椅子。
リプロダクションが沢山出回っていますので、
似たようなものは目にしたことがある方も多いのでは。
f0319733_17060220.jpg
正面から見るとこんな感じ。
背中の抜けた感じがたまりません。

材は栗のようです。
f0319733_17072163.jpg
小振りで座面も低くめです。脚部をみてもあまり使用感がありません。
背もたれが高く、垂直に近い角度になっていますので、実際に座るというよりは
ホールや廊下などの壁際に置かれていたと思われます。
W400 x D390 x H930 x SH390
f0319733_17051892.jpg
後ろ脚に鋸目がハッキリ残っているのが見えます。
座面の裏側や後部も荒削りのままです。
薄くなった塗装の下から製作時にけがいた線が見えています。
向って左の上部が欠けたらしく、接ぎ木をしてありますが
ほとんど判りません。その後の使用感もありますので随分と
古い直しでしょう。

f0319733_17065218.jpg
本来の置き方では見ることない角度ですが、こちらも美しい。
虫喰いだらけですが、強度は問題ありません。

 120000円です。

[PR]
by guthries | 2015-03-26 17:49 | stock